子どもと新潟市

【とんかつどれ味】子どもと一緒にサクサクとんかつを食べよう

住所
新潟県新潟市東区向陽3-3-1
お料理の味
お店の雰囲気
子連れレベル
座敷 個室 オムツ交換台

新潟市東区の知る人ぞ知るとんかつ屋さん「とんかつどれ味」。

不思議な外観に驚くなかれ、おしゃれな店内でサクサクのとんかつを食べられるお店なんです。

ぐるなび食べログホットペッパー

とんかつどれ味のお料理

なんでもありのメニュー

ひれかつ、ロースかつ、海老フライ、生姜焼……なんでもあり!

今回は夫が娘を見ていてくれたので、たくさん写真を撮れました!

見てください、このメニューの数!

とんかつにも味噌やおそしソースのバリエーションがありますし、とんかつだけじゃなくて海老フライや生姜焼きもあります。

かつ丼も新潟風のタレかつ丼の他に、オーソドックスな卵とじかつ丼と味噌かつ丼も用意されていて、味にこだわりがある方も安心ですね。

一品料理もかなりの種類があり、カマンベールチーズフライやだし巻き卵のような子どもの喜ぶメニューも選べます。

カロリーが気になるママに優しいサラダもありますよ!

サクサクのとんかつ!結構ビッグサイズ

こちらが「小ロースかつ定食」。

小とはいえ、なかなかのビッグサイズです。

私はいつもこれを頼むのですが、毎回お腹いっぱいで苦しくなるくらいです(笑)

こちらが「上ロースかつ定食」。

小ロースかつ定食(100g)より50g大きい、150gのロースかつです。

かつの下に敷いてある銀色の受け皿がほとんど見えないほどの特大ボリューム!

食べ盛りの男性でもこれなら大満足間違いなしです。

ご飯、お味噌汁、サラダはもちろんおかわり自由。

とんかつ屋さんのサラダって本当においしいですよね。なんでなんだろう?

とんかつどれ味の雰囲気

とんかつどれ味って、外から見ると「いったいなんのお店なんだろう……」って感じの外観なんですよね(笑)

もちろん「とんかつ」ってのぼりが立っていたり、電光掲示板に「サクサクとんかつ」とか出ていたりするのでわかることはわかるのですが、なんというか……。

おしゃれでもなく汚くもない、その中間のような見た目のお店なんです。

最初に訪れたときは意味もなくドキドキしたものですが、ドアを開けると雰囲気は一変!

落ち着いた照明に穏やかなBGMが流れる、家族でも友達でもカップルでも楽しめるような素敵なお店でした。

小上がりのお座敷は全部で6席

お店に入ってすぐ右手の窓際にテーブル席が、左手にカウンター席が並びます。

その奥に「コ」の字型に小上がりがあり、6席のお座敷が見えるような作りです。

小上がりはごく薄いカーテンのようなものはありますが、個室と呼べるほどのしきりにはなっていません。

ただ店内自体は広々としていて、どの座席もゆったりとした間隔で設置されているのが嬉しいですね。

とんかつどれ味は子連れで行ける?

子連れで行けるお店が、おむつ交換ができないので要注意!

実際私は娘がねんねの6ヶ月頃から、よく夫と三人でとんかつを食べに来ています。

店員さんもにこにこして「かわいいね~」なんて言って出迎えてくださるので、本当にありがたいです!

お座敷には子ども用の椅子が4つ用意されているあたり、子連れのお客さんはよく来るのでしょう。

確かにランチでもディナーでも、大人と一緒にテーブルを囲みながらお子さまランチを食べる子どもをよく見かけますね。

【まとめ】お座敷の座席は少ないので予約が安心

以上、「【とんかつどれ味】子どもと一緒にサクサクとんかつを食べよう」でした。

基本的にそこまで混んでいることはないのですが、ときどき「今お座敷いっぱいなんです」ということで泣く泣く諦めざるを得ないなんてことがありました。

お座敷は6席しかなく、テーブル席がわりと小さめに作られているので、家族連れが数組来るとすぐに埋まってしまうんですよね。

お口がとんかつモードのときは、事前に予約をしてから行った方が安心です!

ぐるなび食べログホットペッパー